株式会社の資本金と個人事業の資本金

株式会社の「資本金」と個人事業の「資本金」は、帳簿をつけていく上で処理の方法が異なります。
株式会社は、原則として資本金を減少させません。
これに対し、個人事業では、事業主がお金を引き出した場合、それを資本金の減少として処理をします。
また、「当期純利益」を株式会社では、「繰越利益剰余金」勘定へ振替ますので「資本金」勘定の増減はありません。個人事業では、損益振替手続により、「資本金」勘定へ振り替えますので資本金が増減します。