会社設立の事なら名古屋の阿部正成会計士税理士事務所 > 所得税 > 所得税の確定申告書の提出期限・納税期限が間近です

所得税の確定申告書の提出期限・納税期限が間近です

平成22年分所得税の確定申告書の提出期限と納税期限が、明日となりました。
申告書の提出や納税のお手続きはお済みでしょうか?

所得税の納税がお済みでない方は、銀行等の窓口が開いている時間までに、お手続を行って下さい。
(振替納税を選択している方は、4月22日に個人口座から引き落とされますので、納税する必要はありません)


申告書の提出がお済みでない方について、提出を郵送で行う場合には、お近くの郵便局の郵便窓口が開いている時間までにお手続を行って居下さい。(5時を過ぎても開いている郵便局もありますので、開いている郵便局の場所や時間を確認しておくとよいでしょう)

郵便局での提出に間に合わない場合には、3月17日の朝に税務署職員がポストを回収する前までに、所轄の税務署のポストに申告書を投函しておきましょう。
ただし、いつ回収するか分からず、期限後申告とされるリスクがある方法だということをご了承下さい。 


もし、申告を期限後に行った場合には、原則として無申告加算税が課税されます。納税が期限後になった場合には、原則として期限から納税日までの延滞税が課税されます。

無申告加算税や延滞税を払わないためにも、期限までに申告・納税手続を行いましょう。